2011年 02月 15日

鳥羽の火祭り

今日は、ミニオフ会の模様は一旦お休みして、同日の夕方からあるお祭りへ出かけてきました。

そのお祭りをご紹介します。

3年ほど前に、近所のカメラ仲間3人と佐久島へ行った帰りにちょうどこのお祭りをやっていて

存在を知ったのですが、昨年は忘れてしまって行く事は叶いませんでした(^^ゞ

で、今年はしっかり記憶していたんですがミニオフと重なってしまったものの

メインイベントは、夜間ということで行ってきました。


愛知県は、幡豆町にある鳥羽神明社で毎年2月の第2日曜日に行われる火祭りは

天下の奇祭として有名(なんだそう)です。

詳しくは、鳥羽の火祭りを参照してください!

これが会場の全景!
b0120679_22255982.jpg

中央に位置してるのが「すずみ」と呼ばれるもの!

これに火打ち石で火を起こし、次第に大きくしてすずみに点火!



b0120679_22371173.jpg

  ↓ネコと呼ばれる人たちが「すずみ」にとびつき、より燃やそうとゆすります!
b0120679_22373248.jpg
b0120679_22374678.jpg
b0120679_2238266.jpg

  ↓ネコたちを炎から守ろうと水をかけてやります!
b0120679_22381615.jpg
b0120679_22383013.jpg
b0120679_22385339.jpg

  「すずみ」の中にある神木を取り出そうと壊します!
b0120679_2239895.jpg
b0120679_22392326.jpg


いや~興奮します^^エキサイティングです♪

お客さんもヒートアップしまくりです!

ただねぇ~、1枚目では最前列をキープしていたのに

お祭りが始まる頃は、規制線より前に3重ほどのお客さん(^^ゞ

クライマックスの頃には、ほとんどのお客さんが前へ前へと詰めていって

頭と煙しか見えなくなってしまいました(^^ゞ

主催者側も「規制線より前には危険ですから、絶対に前に出ないで下さい」

って何度も言ってるのに、後から来る人たちがどんどん前に座るんですね(^^ゞ

おまけに、カメラ&ビデオの三脚禁止!挙句に、脚立や折り畳みのイスまでも禁止って・・・

確かに、あの炎を前にして腰を降ろしてたら、いざという時に逃げられないと思いますが

それより、規制線より前に居る人たちを最終的には黙認してるんだからどうなのよ!!

何か有った時には、自己責任とか言うのかな~?


そんなわけで、前半戦は引きでの写真はゼロ・・・

後半は、写真も諦めて早めの撤収となりました(^^ゞ

しかし、かなりの寒さ対策をしていったんですが待ってる間はめっちゃ寒かった・・・

by Pikatto08 | 2011-02-15 22:55 | イベント,祭り | Comments(10)
Commented by pm-3 at 2011-02-16 17:22
お付き合いできなくて申し訳ありませんでした。
しかし凄いお祭りがあるもんですね。

>ネコと呼ばれる人たちが「すずみ」にとびつき
「ねずみ」と読んでしまった_| ̄|○

燃え盛る炎に飛びかかるって信じられませんアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
近所の祭がこんな激しい祭りじゃなくてε-(´∀`*)ホッ
Commented by drc-err at 2011-02-16 19:37 x
「焚き火は男のロマンだ」・・・と、某作家がおっしゃってましたが
炎を見ると血が騒ぐと言うのは、やはりDNAの記憶なんでしょね~。
Commented by Pikatto08 at 2011-02-16 23:31
サンジ殿


なんのなんの!お気に召されるな!元々一人で行くつもりではいましたから^^v
>「ねずみ」と読んでしまった_| ̄|○
(_ _)ノ_彡☆バンバン! ネコだけにねずみにとびついたってか!?
しかし、ほんと近所のお祭りはまったり(飲んべ祭りか?)祭りで良かったよ(爆)
Commented by Pikatto08 at 2011-02-16 23:34
drc-errさん


>炎を見ると血が騒ぐと言うのは、やはりDNAの記憶なんでしょね~。
遥か原始の時代から、火をコントロールできるのは人類だけですから
やっぱり血が騒ぐんでしょうね(^^ゞ
Commented by ya_mura at 2011-02-17 05:31
ファイヤ~!なお祭り。迫力満点ですね~!
(自分もご一緒できずスミマセン)
やっぱり人間は火を見ると、心の中で燃えるものがありますね。それにしても火に間近なところまで…ネコ役の方もきっと大興奮で飛び込んでいくんでしょうね。

祭りを見て興奮するのはいいとして、撮影する者がマナーを焼き捨てちゃぁイカンですな…
Commented by toko at 2011-02-17 22:29 x
凄い迫力ですね~~(驚)
お写真見ているだけで熱さが伝わって来ます。
燃えさかるこんな大きな炎に飛びかかるなんて
猛者というか怖い物知らずというか(^ー^;A
こんなお祭りを見られるなら一人でも行きますよね(^_-)☆
Commented by Pikatto08 at 2011-02-17 23:52
ya_muraさん


遠くからの遠征ですし(^^ゞ 翌日の都合、予定もありますからね。
写真だけでもと思って、ミニオフ会の模様を中断してご紹介させて頂きました^^
興奮冷めやらぬうちに!!ってのも有りますが(^^ゞ

ネコに扮する方々は、消防士が天職なんじゃないのかな~(笑)
1枚目以外は、全部70-200で望遠側で撮ったんです!
広角だと人ばっかりで(^^ゞ
Commented by Pikatto08 at 2011-02-17 23:57
tokoさん


迫力、凄いでしょ!こういった火祭りって実は初めて観に行ったんですが
その迫力には圧倒されました!
全身を布で覆って、頭から水を被り、果敢に炎のすずみに飛び付くネコ!
そして、飛び降りる様からネコと飛ばれるとも言われるそうです。
Commented by kotodaddy at 2011-02-19 13:17
な・・、なんて祭りだ・・^^;
って言うか、熱いっしょ、コレ。最後から2~3枚目、すごい迫力です。
映画の「バックドラフト」を思い出しましたです^^;
Commented by Pikatto08 at 2011-02-19 18:31
kotodaddyさん  


インパクト有り過ぎですよね(^^ゞ
フィッシュアイで最初は撮ろうと思っていたのに、人だらけになって已む無く
1部だけの70-200撮りになってしましましたが、迫力という点では結果オーライでした♪
おお~!「バックドラフト」見ましたよ~♪DVDですが(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 信濃の国より使者来る!  第3部      信濃の国より使者来る!  第2部 >>